宿題を手伝いました

娘の文学のクラスの宿題です。しっかり手伝ってしまいました。わたしも母によく手伝ってもらってましたから。でもアイデアは全て娘から来てますよ。これは好きな本の内容を絵にして表すというもので、娘の選んだのは「The Astonishing Life of Octavian Nothing」という本です。キャンバスに、本のページをコピーし、貼った上から薄く色を塗っています。バイオリンは主人公が弾いた楽器です。

山が主人によるとピラミッドに見えるのですが、娘は気に入っていて変えさせてくれませんでした。太陽が月に見えて、ラクダでも地平線に歩かせたくなります。わたしの宿題ではないので、まあ仕方がない。先生は来年のクラスのための見本に使いたいのだそうですが、たぶん免除していただいて、わが家で楽しみたいと思います。

10:31book_review
mixed media on canvas, 10 x 8 inches
関連記事

コメント

非公開コメント

お母さんの方が宿題を楽しんでいらっしゃる様子で
微笑ましいです。でもこのアイデアは抜群ですね。

ありがとうございます。アイデアは出さなくてすんだので楽しめました。学校の美術の時間はアイデアを思いつくまでが、なかなか辛かったです。

ついつい熱が入ってしまう なにより家族がひとつになる瞬間
楽しいものですね

ああだこうだと言っているのが楽しいんですよね。^_^