オモ川住人風猫 2

これもまた9月28日の絵と同じく、オモ川流域に住んでいる人たちを真似しています。摘んだ花で頭を飾るのが好きなようです。もとになった猫の写真はこちら

10:3omo_flower
関連記事

コメント

非公開コメント

この動画は不思議で、魅力的なアートですね。
住民を使って芸術家が飾った作品としか考えられません。
作者の名前があるのか無いのか・・・
英語の説明が読めないので、もどかしいです(笑)
このユーチューブ、3回も見てしまいました。

この白猫ちゃんの仕草がとても可愛くて・・・
何時までも見ていたいような写真です(笑)
http://www.flickr.com/photos/34957487@N07/3525859742/in/faves-24047262@N02/

これはハンス・シルベスターという有名な写真家が撮った写真で、現地民はボディー・ペイントだけでなく、頭を花や果物で飾るようです。豆の枝を頭に載せているのや、ツタの固まりを顔の周りに付けたのは、写真用という感じで、本当に本人たちがしたのかなと疑いたくなりますね。

この写真家は、猫の写真集も出しているのを、果物を頭に載せた猫の絵を描いた後に知りました。たぶん気に入ってもらえるでしょう。

Flickrの写真はどこで見つけたんですか?わたしは、ずいぶん前に見たことがあります。PhotoShopかなと思いましたが、糸で遊んでいで、こんなポーズになったそうです。

ペイントと花のコラボレーションが実に芸術的で、素晴らしいですね。
〝ハンス・シルベスター〟覚えておきますφ(..)メモメモ

Flickrの写真は、和美さんがモデルにした猫さんと同じページにありましたよ。
ずーっと後ろの方に(^^)
糸で遊んでたんですね(笑)
『お願ぃ~!何か頂戴~』と言ってるみたいです。

これですか?
http://www.flickr.com/photos/24047262@N02/favorites/page6/
Flickrでは他の人の写真で好きなのがあれば集めることができて、これはわたしのコレクションの1枚です。なんだか表情が真剣で、わたしには命乞いをしているように見えました(笑)。

この写真家は、日本では猫の写真で有名なようですね。