「アラバマ物語」50周年記念

今日は映画「アラバマ物語」のもとになった小説「To Kill a Mockingbird」の50周年記念でした。

著者のバーパー・リーはピュリツァー賞を獲得したにもかかわらず、その後何も出版することなく生まれ育ったアラバマ州の小さな町で余生を過ごしています。お祝いがその町で行われたそうですが、84歳の作家は出席しなかったそうです。

去年娘がこの小説を中学校で勉強していたので映画を家族で観、わたしは主人公をスケッチしてブログに載せました。
関連記事

コメント

非公開コメント