ひよこだ、ちゅん

天気がよかったので、公園に行った帰りにリバー・ランチという tack and feed store (これは調べないとどう訳したらいいのかわかりません)に寄りました。娘が以前乗馬を習っていたころは、ブーツや手袋を買ったのですが、今回は見るだけです。

春ですね、鶏とアヒルのひよこ(それともひよことアヒルの子と表現するべき?)を売っていました。ペット用ではなく、農家で飼うためだと思われます。普通の黄色いひよこもいましたが、黒に近い灰色のや、わたしのお気に入り、ウズラ卵を思い出させる模様の入ったのもいました。この種類は、写真によると体が赤茶色で尾が黒い鶏になるようです。飼いたくなるのをぐっと押さえるのに苦労しました。

今見ても可愛いですね。体温が高いので、さわるとぽかぽかします。

3:19chick1

こんな木で作った箱に種類ごとに入っています。例のファストフード・レストランにある、バーガーが冷めないようにするライトと同じような、赤っぽい光の電球に照らされていたので変な色に写っています。

3:19chicks
関連記事

コメント

非公開コメント

欲しくなりますね~

こんなに可愛いひよこを見たら欲しくなってしまいますね。

お祭りでヒヨコを売っているのを見かけましたが・・・
だいたい男の仔で大きくなったら『こけこっこー』と夜明けを告げる声を上げるため嫌われ
そして捨てられたらしい、雄鶏がココに越してきた当初河川敷に見ることが出来ました。(今は見かけませんが)

今でも、お祭りで売ってるのかな~?

かわいそうなひよこたちでしたね。小学校のとき、近所の同級生の女の子のうちに、そんな生い立ちなのでしょう、雄鶏がいました。お金持ちだったし優しそうな家族だったので、捨てられずペットになっていて庭を歩いていました。初めて見たときは驚きましたが。

こちらで売っていたのは農家用ですから全部雌のはずです。