スターバックスからのお土産

何でも高いというのが娘のヨーロッパの印象だったのですが、このスターバックスで見つけたチョコレートも高かったそうです。友達へのプレゼントにぴったりなのに残念でした。自分のためだけに1つ買って帰りました。

スターバックスはアメリカとまったく同じ造りだそうで、「写真撮った?」と訊いたら、もちろん「同じなのに何で写真を撮る必要があるか」という理由でだめでした。わたしだったら、まったく同じだから写真を撮って来るのにね。

でもチーズが入ったサンドイッチをオーダーしたら、ちゃんと暖めてくれて素晴らしく美味しかったそうです。(アメリカのスターバックスではサンドイッチは暖めてくれないと娘は言っています。)

日本人は舌が肥えているから、あまり感じないかも知れませんが、アメリカから行くと何でも美味しかったそうです。アメリカのケーキは不味いので、しっかり食べてこいと言っておきましたが、もうアメリカのケーキは食べれないと娘は嘆いております。と言いながら、大好物のチョコレートケーキだったらアメリカのでも食べれるかと訊いたら、やっぱり食べれると言っています。

2:26starbucks_coin

関連記事

コメント

非公開コメント