トヨタ車

トヨタがまたニュースになっています。アクセルがひっかかって暴走してしまうというのをテレビで報道していたので、わが家でも暴走した場合の手順を主人と確認していたところでした。

今回はプリアスのブレーキが一時的に利かなくなるというので、プリアスを使っているわが家ではドキッです。いつも貧乏だと愚痴をこぼしている割にはプリアスですが、主人のお父さんから安く譲ってもらった中古です。

これからは、暴走してしまった場合と、ブレーキが利かなくなった場合、両方を考えながら運転しなくてはいけません。わたしはほとんど運転していないので、主人の責任となりますが、大丈夫でしょうか。日本人として日本車を応援して来た者としては辛いです。問題を知りながら隠していたというので驚きです。
関連記事

コメント

非公開コメント

事故がありませんように

ブレーキの問題は2010年のプリアスだけだと聞いて安心したところです。わが家のは初代のプリアスなので。

気を付けて!

私もトヨタ車に乗っています。
人ごとではありません。いままで、安全なトヨタと思っていましたから。
ブレーキは、きつく踏むと大丈夫だそうです。
でも、早めにディーラーに持って言った方がいいですね。

ブレーキが利かなければ、ブレーキを踏みながら、ニュートラルにすると良いようです。それがだめな場合は、ブリアスは電気製品みたいにボタンのスイッチがあるので、それを押すこともできます。本当は電気関係の問題だという話もあるし、どうなんでしょう。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。