秋の収穫

今年初めて収穫らしい物ができました。全然肥料とかやってなかったので、このリンゴの木は3個くらい実をつけただけ。もう1本の木は少し手をかけたので、虫が食ったり小さすぎるのを除いても20個くらいなりました。でも娘は富士リンゴの味に慣れているので食べてくれません。

9:16apple_yard

ナシは2本ないと実がつきにくいそうで、お隣の家に1本あったと思ったのですが枯れてしまったらしく、1個しかなりませんでした。長十郎でしょうか幸水でしょうか?忘れてしまいました。

9:16pear

関連記事

コメント

非公開コメント

この林檎のお味は?

両方とも酸味が強くて、グラニー・スミスまでは酸っぱくないのですが、似たような味です。トホ、りんごを買わなくてすめば、かなり節約になるとおもったのですが。娘は最近桃を食べるようになったので、桃の木を植えるか、ふじの木を探すしかなさそうです。

桃は3年で実がなる?そうですね。
リンゴ♪酸っぱくても実ったのがうれしいですね。

赤梨の三水梨と言われる「豊水」に模様が似てますね。(点々が)
今 生協のカタログに尾道の奥の世羅豊水の写真が載っていましたのに似てます。

霧のスミコルミ川の課題 勉強になりました。初霧描きです。

そうなんです。やっと食べられるリンゴが出来るようになったのにがっかりです。でもきれいな花が咲いて、だんだん実が大きくなるのを見るのは楽しいです。

へー、豊水ですか。みんな似てますね。親が同じなのでしょうか。日本の梨は、洋梨と全然違っていて面白いですね。わたしが子供のころは20世紀をよく食べていたと思います。

課題を描いていただいてありがとうございます。またまた傑作ですよ。

こちらは朝9時過ぎ おはようございます。
20世紀はやはりグリーンの色と言い爽やかなお味と言い王様のような気がします。果物は等級がピンキリですね。豊水はみずみずしくて甘いのが特徴だとか。

和美さん 私の絵を見てくださっていてありがとうございます。和美さんにコメントをいただくと励みになります。謝々!



moji さんは多作だし、絵がどんどん上手くなっているので見るのが楽しみです。^_^