庶民の美術

ミカチさんのブログに「落ち穂拾い」を展覧会で見たとあったので、昔見たミレーの絵を思い出しました。

本物ではなく、小学校の時のお友達の家の壁に貼ってあった「晩鐘」のプリントです。額に入れるという事は思いつかなかったのかも知れません。何年もプリントだけペタンと壁に貼ってありました。

昭和30年代の田舎では、それが庶民の美術だったのかなと思います。わが家には、わたしが描いた絵がたまに壁に貼られる意外、絵はありませんでした。

6:4bannshoh
関連記事

コメント

非公開コメント