親子3代 WDE 参加

教室ではないのですが、絵の好きな人たちが写真から絵を描く行事に加わっています。WDE と呼ばれていて、毎週16枚写真が提出されるので(当番があって毎週ちがう人が提出)、それを見て描きます。投稿した後で、他の人たちが感想を書きます。プロ、アマチュア、上手い人、下手な人、パステル、水彩とまちまちです。

3人で描いているところ
78808-us.jpg


義理の母の作品
78808-jean550.jpg


わたしの作品
78808-me.jpg


投稿したリンク
http://www.wetcanvas.com/forums/showthread.php?p=4822899>http://www.wetcanvas.com/forums/showthread.php?p=4822899
もとになった写真
http://www.wetcanvas.com/forums/showthread.php?t=360335>http://www.wetcanvas.com/forums/showthread.php?t=360335

わたしたち3世代は、たまたま義理の母が遠方から遊びに来たこともあって、グループで参加しました。今回が2回目です。義理の母は絵を見るのが大好きで、しょっちゅう美術館に行くような人(70才ですから50年以上の鑑賞歴)ですが、自分で描くのは1年くらい前、デッサンのクラスに参加したくらいで、経験はほとんどありません。わたしが一緒に絵を描こうとさそって、前回は水彩、今回は水彩色鉛筆で描きました。11才の娘は絵を描くのが好きではないので、毎回おだてて描かせるのが大変です。今回は自分で詩を書くといいだしたので、参加しないよりはいい思って書かせたら、下記のようになりました。(エジソンの1%のひらめき、99%の努力というのを引用しています。)

A Painter

The paint, pallets, and brushes,
Who is behind it?
A painter, of course!
But a painting is more than that,
It’s work too,
I think Edison sums it up best;
Here is what he said
“Inventing is 1% inspiration, 99% perspiration”
(or in our case, painting)
If and when it is done it is a masterpiece!
Just like this poem, think do you not?

関連記事

コメント

非公開コメント