紫の猫

あるフォーラムで紫色の静物画を描きましょうと誘っている人がいて、少し違った猫を描いてみようと挑戦。考えてみると猫は静物画とは言わないでしょうから、提出するのはやめました。が、いつもと違った色合いで描くのは楽しめました。

7:25purplecat.jpg
関連記事

コメント

非公開コメント

いいですね。いつもと違ってる色彩ですが、和美さんだから描ける色ですね。やはり色感覚が普通じゃない(笑)!褒めてるんですよ。!
紫の静物画を描く企画なんて変わった企画ですね。紫好きなので、面白そう。

ありがとうございまーす。これからも普通の色は避けて頑張ります。(笑)


WDE を開催しているWetCanvas! のアクリル画フォーラムで、あるアーテフィストが提案したもので、企画というほどではないんです。誰かが正式に申し込んでプロジェクトにしたらと提案したけれどなっていないので、今見たところ参加者は本人とあと1人です。写真だけでも見てあげてください。
http://www.wetcanvas.com/forums/showthread.php?t=431248

学校に行っていた頃、美術のクラスで補色を使って絵を描くという練習があって、この描き方はそれをちょっと思い出させます。やー、昔の話です。どの補色を選んでも白は加えることができます。わたしは赤と緑を選び、下描きをしたあと、赤と緑と白だけを使って絵を描いたわけです。この絵は赤と青とを使ったので補色ではないのですが、混ぜるとほとんど黒になるので、同じような効果が得られます。限られた色で絵を描くのは面白い経験なので、ヤボさんもぜひ試してみてください。

補色ですか、意識はあまりないですが、なるべく見えない色を探すようにしています。
本当に同色でまとめた絵って面白くないですよね。とっても上手な人でも色がイマイチってゆうのよく見ませんか(笑)!
もったいないですよね。人のことは言えませんが・・・

色は難しいです。好みがあるから、みんなに気に入ってもらう色というのはないかも知れませんね。自分の絵に合う色を捜すしかないでしょうか。

好きな色の組み合わせを見つけると、へたな絵でも楽しく描けるっていうのはありますね(笑)。