ボーイング787

ボーイング発祥の地であるシアトルには飛行機博物館もあります。娘の友達のお父さんが2人を連れて行ってくれました。

7:5flight550.jpg


ボーイング787の一般公開が8日(日)テレビで放送されるそうです。このところ景気の良いボーイングですが、この新しい機種はかなり大騒ぎしています。最初の787は日本の航空会社に行くとか . . . 。

7月8日
遊びに行っていたので、すっかりテレビ放送を忘れてしまいました。テレビのニュースによると、この飛行機はまだ実際に空を飛んだことがないのだそうです。飛ぶか飛ばないかわからないのに、公開してしまうんですね。最近はコンピュータで設計し、飛ぶとわかっているから心配していないんでしょう。

少なくともテレビでは、787 は日本その他の国との共同事業だとは一言も言っていないという面白い事実もあります。

787の制作に先立って、ボーイングが組み立て作業を他の州に移すと脅したため、ワシントン州は何と $3,200,000,000 の税金補助を20年間に渡ってするという契約に合意したそうです。こうやって強大な会社がますます強大になり、お金持ちがますますお金持ちになるわけです。

関連記事

コメント

非公開コメント