迷子の猫、その3 ー Found A Cat 3

飼い主から電話がかかって来ました。Craig's Listを見ると、たくさんオレンジ色の猫が迷子になっているので確認のため、どんな模様か足の色はとか訊いたら、質問している理由がわかってなくて、返してくれないのなら警察を呼ぶなんて言われてしまいました。

恩知らずの若者(馬鹿者)が!どれだけたくさんの人が助けてくれたかわかっていない。まずは最初に猫を保護して、持ち主だと思った人に訊いてくれた近所の人。この人はわが家が預かる事にしたら、猫のキャリアーを貸してくれたし、餌の缶詰を2個とキャットリターもくれました。娘の友達はダンボールでできた爪とぎを貸してくれたし、わたしの Craig's List の広告を見て、同じような記述の猫をなくした人の広告を見たから、連絡してみたらと教えてくれた人もいました。

飼い主に電話で住所を教えてもらって、猫を車に乗せて家族で持ち主の家まで行こうとしたのですが、住所を間違えて教えてくれたため、近所をぐるぐる運転して、主人はだんだん期限が悪くなるし、娘は怒らせるような質問を何回もするし、1時間くらい運転してガソリンを無駄にして家に帰って来ました。電話でもういちど話をして、結局わが家まで取りに来てもらいました。嫌みでも言ってやろうと思ったのですが、娘が任せておけと言うので娘に対応させましたが、謝っていたそうです。

良い天気だったのに、住所を教えてもらうために電話を待っていて2時間くらい無駄にし、家を探すのにも時間がかかって、結局午後を無駄にしてしまいました。スーパーに買い物に行けなかったのでトイレットペーパーがないし、猫にバスルームを取られてしまって、いろいろ移動しているうちに歯磨きも見つかりません。まったく不便です。主人はビールが買えなかったので、運転に引き続きイライラしていました。

7:13:13cat1 7:13:13cat2

猫ちゃんの方は、やっとわたしたちに慣れて、のんびり昼寝をしていました。この若者(馬鹿者)には子供が2人いて、猫がいなくなって悲しんでいるというので、まあ最終的には良かったとしましょう。夜、みんなが寝静まって台所に行ったら、昼間猫と遊ぶのに使っていた青い毛糸が椅子に掛かっていて、寂しくなってしまいました(涙)。
関連記事

コメント

非公開コメント

No title

まあまあ、さんざんでしたね!結果オーライでよかったけど。

No title

そうなんですよ。短期間でしたが長い道のりでした。

No title

いろいろとトラブルがあったようですが・・・(^_^;)
猫さん、飼い主さんの元へ戻れて良かったですね。
猫さんがいなくなり、寂しくなった思いよく分りますよ。
猫さん飼ったら?v-410

No title

そうなんです。前から飼いたいと言っていて、シェルターに行ったこともありました。なかなか集中して、何回か通ってということができません。