シアトルにてマグリット ー  Magritte in Seattle

夜10時くらいに、2階に行く途中で階段から北の窓を見ると . . . マグリットの世界でした。

娘に知らせると、以前マグリットについて話してあったのでわかってくれてました。ラップトップを使いながら5分したら見ると言うから、5分したら空の色が変わってしまうと言ったら、やれやれという感じで見に行ってくれました。

I saw outside from the north window on the way to upstairs around 10pm and found . . . the world of Magritte. I told my daughter about the view and she understood because I've explained Magritte's paintings before. She said she'll check in 5 min. looking up from her laptop, so I told the sky won't be the same. She got up and checked the scene with a bit of grumbling, but she did.

6:11:13magritte
関連記事

コメント

非公開コメント

No title

お嬢さま 高校ご卒業&大学ご入学 本当におめでとうございます。

瀬戸の花嫁 ヒット曲でだれでも口ずさむ様な歌です。小柳ルミ子さんが若い時歌って。
さて自分のPCの中を検索中懐かしい(あまり覚えても居なかったけど)絵が出てきて 
折りしもNewsでシアトル空港をみて貴女のお家の紫陽花の絵をblogにUPしました。
上の写真はマグリッドの絵のまさに!通りですね。日の長い薄暮の刻 ヨーロッパや
アメリカの上の方ではこういう光景がみられるのですね。

No title

ありがとうございます!卒業式の週末は夢のように過ぎて行きました。

そう、紫陽花の季節ですね。絵を拝見して懐かしく思い出しました。「瀬戸の花嫁」も懐かしいですよね。このお嬢さんは、ブラジルに住んでいながら、日本の文化を受け継いでいるようで嬉しくなりました。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。