ブライス人形 ー Blythe Doll

最近、こんなん描いています。これはまだ完成していませんが、3点同時に描き始めてしまったので、なかなか出来上がらなくて、もう載せてしまいます。

これはブライス人形です。カテゴリーを人物にしたものか静物にしたものか . . . 。日本ではパルコの広告に出たのだそうですが、わたしは最近知りました。よく行くFlickr でどきどき写真を載せている人を見ることがあって、変な人形だと思っていました。

先日日本のサイトで可愛いのを目にして描いてみることにしました。種類もいろいろあって、髪や顔かたちも違うので、表情も変わって面白いです。あと写真の撮り方でも、可愛さもかなり違うと思います。(9月17日、右に完成した絵を載せました。)

9:14:12doll 9:17:12doll
acrylic on canvas, 8 x 10 inches

関連記事

コメント

非公開コメント

No title

目を大きく描くのは日本の漫画や人形の特徴ですね。

sho3さん、

この人形が最初に作られたのはアメリカで、1972年に1年以内で人気がなくて販売をやめてしまったそうです。写真集が2000年に出てから日本の会社が生産を再開しました。この巨大な目は確かにアニメ風ですね。普通の感覚では正しい大きさにならなくて、比例式で計算して描きました(笑)。