ガブリエル・フォン・マックス展

シアトルにあるフライ美術館に行ってきました。フライ夫妻がコレクションとともに運営資金も残したので入場はただです。(美術館に行く前に行った中華屋さんのメニューをダッシュボードに置いてあったのが写ってしまって残念です。)

My husband and I visited Frye Museum in Seattle while our daughter and her friend was enjoying some sort of performance. The unfortunate shadow in the photo is from the restaurant menu on the dashboard.

10:22:11museum

ガブリエル・フォン・マックスのアメリカで初めての個展だそうです。アメリカでのほうが有名なようで、Gabriel von Max で検索すると写真がたくさん出てきます。印象に残った2点の写真を載せておきます。両方とも大きな作品で、右手の男性は解剖学者です。

The first solo show of Gabriel von Max in the US was in the museum. I posted two of the most impressive paintings from the show. You might recognize the one on the right, The Anatomist (1869).

10:22:11bed 10:22:11body

関連記事

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。