カナダ、バンクーバーの花火

4カ国が花火で競う、Celebration of Lightという名の花火大会があるのを主人が見つけて、ちょうど最終日にわたしたちはバンクーバーにいるというので、花火の好きな主人は張り切っていました。ビーチチェアーまで車で持って来たのですが、結局持って歩くのが大変だというのでホテルに置いて、ブランケットだけ持って行きました。遅く行ったら、到底椅子なんか置ける場所が残っていなかったので、ブランケットが当たりでした。そう...

マーケット

バンクーバーのマーケットは果物がいっぱいですが、デザートもあってこのお店が一番大きくて人気があるようで列ができていました。  ...

バンクーバー滞在

親戚がカナダのバンクーバーを訪れるので、便乗して5日4泊滞在することにしました。まず典型的なバンクーバーの写真から。...

バンクーバーの鳥

公園にも少ししか行かなかったので、ほとんど動物は見ませんでしたが、夕方ヨットハーバーを散歩していたら大きな鳥が飛んで来ました。最初アオサギかなと思いましたが、小型で全体に茶色っぽい色です。横から見るとカッコ良い鳥なのですが . . .  正面から見ると、ヒョウキンもんです。水に映ったところが絵になるかなと思って写真を撮ったら、縮んでしまった服を着ているようで、何だか決まりませんね。 ...

Le Gavroche

まずはバンクーバーに着いた当日に行ったレストラン。Le Gavrocheはいまだに読み方がわかりませんが、フレンチレストランで建物は普通の家です。2階がレストランになっていて、バルコニーにもテーブルがあります。ロブスターをたくさん仕入れたようで、日替わりメニューはロブスターだらけでしたが美味しかったです。ロブスター・サラダ。泡立っているのはドレッシングです。これが主菜で、ロブスターと野菜がクリームソースであ...

去年の猛暑

去年の今日は103度 (39.4C)だったそうです。アリゾナ州や今年の猛暑で東海岸でも100度を超す日がたくさんあったので、天気予報で見慣れているせいか華氏だとそんなに驚きませんが、摂氏にするとやっぱり暑そうです。去年のブログの記事を見ると、家にクーラーがないので近所の人たちと夜レストランに行ったりして、大騒ぎしたのを思い出しました。...

マンゴスティーン

WDEの課題から描きました。不思議な果物ですね。...

庭のリス その2

リスがまた登場。今回は朝日が射していて、良い写真が撮れそうと思いましたがリスは陰の中。ちょうど光の中で止まってくれたのに、手がブレてしまいました。残念!花の咲いた苔の上で可愛いポーズ。...

鹿発見

近所で見た鹿です。草を食べていましたが、散歩中のわたしたちに気がついて危険かどうか観察していたみたいです。...

犬の散歩

最近動物の写真が多いですが、今回は野生ではなく飼い犬。近所に住む娘の友達が旅行に出ているので、犬の世話を4日間だけしました。光がまぶしいと、犬でも目をしょぼしょぼさせるのを発見。...

庭のリス

ウサギの次はリスが出ました。小さいので、まだ子リスかも知れません。鳥の餌のおこぼれを探して食べています。鳥と一緒に餌を食べています。...

近所の風景

わたしの家に運転して来る人たちのために、道の写真を撮ったときの1枚です。平凡な風景も絵になるかと思って描きました。気が付いたら道路が黄緑色になっていましたが、ちょっと不自然でしょうか。acrylic on canvas, 12 x 9 inches...

初夏の庭

雨がちの寒い春のせいで、右手にあるピンクのバラ(小さなピンクの花は一緒に生えている生け垣)は葉っぱにカビが生えたようになって心配しましたが、何とか赤と白の花に負けず咲きました。これは居間の窓から見える部分。ラベンダーとキツツキだと思います。5月27日の記事にも写真を出したベニマシコと思われる鳥が水浴びに来ました。今年はこの鳥をよく見ます。えっ?これは誰でしょう。...

「アラバマ物語」50周年記念

今日は映画「アラバマ物語」のもとになった小説「To Kill a Mockingbird」の50周年記念でした。著者のバーパー・リーはピュリツァー賞を獲得したにもかかわらず、その後何も出版することなく生まれ育ったアラバマ州の小さな町で余生を過ごしています。お祝いがその町で行われたそうですが、84歳の作家は出席しなかったそうです。去年娘がこの小説を中学校で勉強していたので映画を家族で観、わたしは主人公をスケッチしてブロ...

バットマンという猫

またユーモラスになってしまいました。何と言っても Flickr で見つけた元の写真が可笑しいですから。「目を皿のようにして」というのは、こういうのを言うんでしょうね。お皿というかボタンのようにも見えます。後ろに大きなネズミの陰を描いて「で、で、出た~!」とかっていうのはどうでしょう。acrylic on canvas, 10 x 8 inchesまだ子猫のときに同じ猫を描いたことがあります。偶然にも写真は、一日違いの一年前、去年の7月1...

教会のある風景

以前、喫茶ギャラリーの課題として出した写真から描きました。その時は描かなかったと思うんですが、kitaさんの作品が印象的でした。わが家から子一時間ほどの所にある小さな町、ブラックダイヤモンドの風景です。acrylic on canvas, 8 x 8 inches...

青い猫

もとの写真では愛くるしい猫だったんですが . . . 。ネックレスを付けて少し可愛くしてみました。耳が勢いに任せて描いたままなんで変かな?acrylic on canvas, 8" x 8" (20cm x 20cm)...

記録的な暑さ その3

今日も93度(摂氏34度)で記録でした。91度が以前の記録。明日は、かなり涼しくなるそうです。シアトルは年によっては、夏じゅう夜、窓を開けないですむこともあります。夜窓を開けて寝るというのは例外という感じもあります。このところ夜になってもなかなか温度が下がらなくて窓を開けて寝ています。今夜は有り難いことに少し風もあります。扇風機とは違う自然の風は不規則で気持ちが良いですね。波のように大風小風を顔や...

記録的な暑さ その2

きょうは95度(摂氏35度)で、また記録を破りました。この写真だとすごく広く見えますね。本当は車一台しか通れない幅です。...

記録的な暑さ

今日は90度で1953年の記録を破りました。以前の記録は86度か何かだったので、軽々の記録です。摂氏だと32.2度なので、大したことありませんね。湿度もそんなに高くないし。でもシアトルでは90度になると大騒ぎします。明日はもっと暑くなる予報です。東海岸では死者がでるくらいの暑さなので文句は言えません。...

独立記念日の花火

いつもだったらバシバシ写真を撮って、もう少し良い写真があるのですが、今回は娘がカメラを持って親戚の家に泊まりに行っているので、古いカメラで少しだけ撮りました。近所の人のバーベキューに加わり、暗くなって来ると近所の花火の音が頻繁になって行きます。それではわたしたちもというので、去年の残りの花火を道のど真ん中で点火です。今年はどういうわけかパトカーが来ませんでした。何と言ってもグズグズ雨がちだったので...

顔を洗う猫

Flickrの写真から描きました。acrylic on canvas, 8 x 8 inches...

紫色の風景

誰の作品か知りませんが、以前とってあった絵があったので、それを大まかに真似しました。抽象の風景画というのか、木や草が見えます。真ん中へんに夕日がありましたが、描いているうちに右上に月のようなのができたので、夕日を消しました。acrylic on canvas, 8 x 8 inches...