スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ストライキ

今日は娘が高校生になる初日のはずなのですが、先生たちのストライキで閉校(こういう場合も閉校?)になってしまいました。地域の小学校から高校まで全部含めて閉校です。

なんで長い夏休みの間に話し合いをしないのか理解できません。話し合いが2、3日前に始まって、先生たちの最初の投票が昨日の日曜日にあり、投票の結果ストライキをすることにしました。

すでにお給料は3%上昇を勝ち取っているので、クラスのサイズを議論しているようです。次の投票の予定はないので、いつストライキが終わるのかもわかりません。
スポンサーサイト

Grapes #9

Flickr.com で見つけた写真から描きました。

8:28grape_blue
acrylic on canvas, 8 x 8 inches

ブラックベリー

歩いて5分くらいの高架線の下に生えているブラックベリーを穫りに行きました。娘の右側にある青い物は傘で、手の届かない所にあるベリーの枝を引っ掛けるために持って行きました。枝がからまっていて、いつも使えるとは限りませんが、ときどき助かります。

家に帰って食べてみるといつもと違って甘いのがたくさんありました。主人にアイスクリームを仕事帰り買ってもらい、夜みんなでブラックベリーを添えて食べました。

8:27blackberry_pick


Mo

以前描いたことがある猫ですが、写真をプリントしたのが出て来たのでまた描きました。飼い主が買ってくれるかも知れません。またヒゲを忘れて写真を撮ってしまいました。写真の方が本物より良く見えています。

8:26mo
acrylic on canvas, 8 x 8 inches

I always seem to forget to paint whiskers before taking pictures.

The Wire, again

先日も描いた、"The Wire"という番組の登場人物です。黒人なのですが、どういうわけか白人になってしまいました。5年間続いた番組の5年目をDVDで見ているところです。もう少しすると全部見終わって、お馴染みになった人物とお別れです。

8:25freamon

This is Lester Freamon played by Clarke Peters in "The Wire" even though he doesn't look like a black person. His face seems too long also. I started to watch the final season of the show, and I am going to miss these characters when I'm done.

朝のひまわり

朝日に照らされたひまわりです。去年落ちた種から自然に生えてきたものです。去年も2、3本できました。今年は、ちょうど適当な間隔で左側にもう1本あります。

8:24morning_flower1

お隣さんの黄土色のポーチが、朝日で明るいオレンジ色に輝いています。今年初めてグラジオラス(ひまわりの右側)を植えました。

Art Walk の4点

下の写真ともう1点の計4点が売れたのですが、1点写真を撮るのを忘れていました。コーヒーカップの静物画で写真は壊れたコンピュータには入っているはずです。

コーヒーカップの静物画は白黒でしたが、他の絵は偶然でしょうが全部青が主役ですね。

8:22one_blueberry

8:22dreaming_tuxedo

8:22dog_clouds

Art Walk のための参加費は格安の10ドルでしたが、主人と娘も含めた昼食代が17ドル、終わってから夕食を作る気になれなかったので、食料品店で買った値引きになったお寿司が25ドルというわけで、絵を売った収入の120ドルから引いて、3人が6時間した仕事として割ると、時給は4ドル以下になってしまいます。

去年もたいした収入になりませんでしたが、家族で1日一緒にすることが少なくなっているので楽しい時間でした。

Art Walkが終わりました!

曇りがちのはずが、お昼から晴れて来て、西向きの通りだったので、暑くてまぶしくて疲れました。

最初は道の反対側の婦人服店の前に指定されていたんですが、両側の建物に工事のため足場が組んであります。当のお店も2階の窓を入れ替えをしていて、トラックの音がガンガンしていて最悪だったので、道の向かい側に場所を変えてもらいました。

向かい側はというと、柵のしてあるお店は火事があったのだそうで、建物の裏側は半分なくなっていて、お店は閉まっています。柵は泥棒防止であまり治安の良くない所にあるのですが、ダウンタウンにはよくある光景です。

8:22artwalk3

絵を掛けるのには便利でしたが。

8:22artwalk2

柵の真ん前では、あまりにも荒んだ感じなので、その右の掃除機と鍵屋さんのお店(といっても移転していて空きになっているのですが)の前に陣取りました。

8:22artwalk1

Art Walkを目的に来ている人たちに交じって、お店が移転したことを知らないで、訪ねてくる人たちもあって笑ってしまいました。

では、どの絵が売れたかはまた明日。

Art Walkに再度参加

今日の午前11時から5時まで地元の催し物です。緊張しているせいか、5時前に目が覚めてしまいました。

日本では?と思って検索すると . . .
「福岡アートウォークは、創作する人、空間を提供する人、それを鑑賞する人、アートを取り巻くすべての人がアートの力を信じて、人と人、そして福岡の街をアートでいっぱいにしようとの熱い思いで活動しています。」 . . . というのが出て来ました。

こういう日本語は体質に合わず蕁麻疹が出ますが、日本でも最近あるんですね。シアトルのダウンタウンのアートウォークがアメリカでは最初なんだそうです。

わたしが参加するのはアーティストが歩道で絵や手芸品を売るもので、シアトルのようにギャラリーを回って歩くというのから、進化して広い意味で使われているようです。

まだ写真がありませんが、去年の体験談はこちらです。
http://whitemoonstudio.blog26.fc2.com/blog-entry-492.html#comment


困ったもんです

朝5時に起こされてしまいました。斜め向かいの住人が釣りに行くのでしょう、ボートをトラックで引っ張っているのですが、家の横に駐車したまま、ガレージで何かごそごそやってます。暑くて窓を開けているから、誰かがわが家に押し入ろうとしているのかと思いました。

トラックのエンジンは回転しているし、ヘッドライトもついていて、お隣さんの家の正面を道をへだてて照らしています。2階が寝室なので窓がカッと明るくなったのではないかと思います。困ったもんです。

もう朝、日の出が遅くなって、東側に丘があるので6時でも日が出ません。娘はこの秋から高校で、何と7時35分に始まるので、これから暗いうちに起きて、日の出を見る日が多くなります。

また少し暑くなりました

また温度が87度(30.5C)まで上がったのですが、103度(39.4C)を経験しているので大したことはありませんでした。でも夜10時頃に散歩に出ても、先日の猛暑の時のように結構ポカポカでした。アジア人の子供連れの家族などもぶらぶら歩いていて、日本の夜店を思い出しました。皆さんが浴衣を着てうちわを持っているとぴったりなんですが . . . 。

中部では竜巻の被害が出ているし、ニューヨークでは嵐の強風でセントラル・パークの大木がバタバタ倒れていました。

カボチャ 2

ちょっとおとぎ話風の絵になって気に入っています。

8:16pumpkin2

カボチャの絵

州規模のお祭りである、Puyallup Fairに出そうかと思って描いていた絵ですが、時間切れになってしまって、今日やっと仕上げました。

8:15pumpkin_large

ピュアラップ・フェア(Puyallup Fair)へ出品

Puyallup Fairは世界でもトップ10に入る規模なんだそうで、9月の11日から27日まで、ジェットコースターなどの乗り物、家畜の品評会、歌手の出演、ロディオなど、たくさんの催し物があります。

その中に美術、手芸の展示もあって、今回初めて出品しました。搬入の時に訊いたら1500点くらい出品があって、その中から300点しか受け付けないのだそうで、これはちょっと厳しいかも知れません。出品料が1点5ドルというのが救いですが。

これは、61cm x 30.5cmで Water Media (水彩、アクリル画など)の部門に出品
8:13callalilies

これは、18cm x 12.7cm なのでミニチュアの部門に出品
8:13roaring

Puyallup Fair held in Washington continually ranks in the top ten largest fairs in the world. I decided to enter my paintings for the first time. I turned in these two paintings and heard a discouraging news. They are expecting 1,500 entries and only 300 will be accepted. So it might been a waste but I am glad the entry fee was reasonable $5 each.

ロビンの水浴

庭にブラウニーを焼くときなどに使う入れ物に水を入れて置いておいたら鳥が来て水浴びをしていました。ここら辺で属にロビンと呼んでいる鳥です。この鳥は仕草がひょうきんで見ていて面白いですが、かなり警戒していて水に入るまで時間がかかりました。スズメも寄って来て、水浴びをしたかったのですが、体が2倍もあるロビンは威嚇して寄せ付けませんでした。

8:6robin_bath1

これはわかりにくいですが、後ろ姿で羽根をバタバタさせているところです。

8:6robin_bath2

また最高気温!

先週は暑くて記録がガンガンでました。東海岸では雨が激しく降る寒い日が続いて、低温の記録がたくさん出たようです。シアトルでは先週の103度 (39.4C) というのが最高だったのですが、今日も過去の最高記録が89度だったのに、90度 (32C) まで上がったので記録となりました。

外の方が気温が高いので、朝起きてから窓を開け、家の気温が下がったところで窓を閉めています。室温が30Cくらいになっても、窓を閉め切ったままなのは変な気がします。

明日から気温は下がるようです。

マグノリア

シアトルのマグノリアという地域のお祭りの展覧会に絵を1点出していたので、引き取りに行きました。売りに出していたのですが、他の人たちの作品もほとんど売れてなかったので、小さな展覧会でもあるしこんなもんかという感じです。

今まで行った事がない場所だったので、本当にマグノリアがあるのかなと思っていましたが、実際並木になっていました。

8:1magnoliaflower

小さいマグノリア公園に立ち寄ると、こんなのがチョークで描いてありました。若いふたりが描いたのでしょう。20代になってしまうとこんなの描けませんね。心が温まりました。 

WELCOME FRIENDS AND FAMILY
8:1welcome8:1friendsand8:1family

ハート(愛)、花、LOVE
8:1heart8:1flowers8:1love

KYLE + BETSY (カイルとベッツィー)、 FOREVER (永遠に)
8:1kylebetsy8:1forever

エリオット湾を見下ろす公園の写真を加工していたら、70年代のアメリカ雑誌の広告風になったと思うのですがどうでしょう。
8:1elliott

2012年12月30日に書き足しています。この日に撮ったこの写真を当時描きましたが中途半端なまま仕上がっていません。
8:1:09house

この写真は気に入っていたので、現在加入している Fine Art America に載せることにしました。
8:01:09railroad

Kazumi

Art Blog by:Kazumi

Etsyというサイトで絵を売っています。
ご質問は日本語でどうぞ。

07 | 2009/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
月別アーカイブ
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。