サボテンの木の上の黒猫

この絵は気に入ったので、もう1点同じのを売るために描きました。2点目は、整えてしまうせいか、大抵面白くなくなってしまいます。どちらを最初に描いたか、おわかりでしょうか。 both acrylic on canvas, 12 x 9 inchesI painted my Flickr friend's cat Jesse. It came out well so I decided to paint another one for selling. The second attempt tend to be less interesting, since I end to tidy up the painting unint...

サボテンの上の子猫

ザクロとリンゴの写真をお借りした、ニコールさんの飼っている子猫です。とげのないサボテンだそうで、食用にもなるそうです。こういう絵は、細かい所をちゃんと塗らないといけないので苦手です。キャンバスにアクリルとペンで描きました。23cm x 23cm。acrylic and pen on canvas, 9 x 9 inches...

虫歯の治療

娘が初めて永久歯の虫歯の治療でクタクタになりました。自分の歯の治療より怖かったです。だいたいお医者さんを信じてないのがストレスの原因なんですけれど。麻酔が効いてくるのを待っている間、先生は隣の患者さんの治療をしていたのですが、どうも年配の患者さんの詰め物にひびが入って放置しておいたためにばい菌が入り、歯が弱っていて完全に抜歯できなかったようで、専門の歯科外科医に行くようにと言っているらしいのです。...

ハチ騒動

昨晩は何とシャワーを使っている最中に、イエロージャケット(スズメバチ?)とアメリカで呼ばれている大きなハチが髪に飛び込んできて、寝ている主人と娘を起こして大騒ぎになりました。先にシャワーを使った娘もハチに遭遇したので(そのハチは水に流されて下水に行ったはず)、髪に飛びついて来たときハチだとすぐに気がつきました。シャワーに当たったら飛び立つかと思ってハチをシャワーの方向に当てたら、どこにいるのかわか...

また雪

夜のうちに雪が少し積もりました。きのうの夜は、写真の中央にある外灯に雪が照らされて、はらはら舞い降りる姿は銀粉のようでした。写真に撮っても出ないだろうと思って撮りませんでした。この窓は階段の途中にあって、カーテンがないし、外灯のおかげで雪や雨がよく見えます。...

ザクロとオリエントな雲のある静物画

大統領の就任式を見始めたら、これは1日がかりだなと気がつき、テレビを見ながら絵を描くことにしました。就任式には全然関係がない絵だけれどとFlickrに書いたら、「色が(星条旗の)青、赤、白じゃない」とある人が指摘してくれました^^。acrylic on 14 x 11 inch canvas On the inauguration day, I started to watch the TV and realized it was going to be a whole day activity and decided to paint at the same time. I ...

大統領就任式

宣誓と就任演説は9時以降だったのですが、7時からテレビを見出して、ほとんど1日中見ていました。娘も学校のテレビで見たそうです。写真は去年の12月30日、ニューメキシコに行くときシアトル空港で撮りました。空港の売店の正面に、たくさんオバマ氏の写真が表紙になった雑誌が目についたのですが、レジの裏に行くと、オバマコーナになっていました。今週は本屋さんは、もっとオバマ一色だと思われます。将来、忘れてしまっ...

ザクロとリンゴ

わたしのカメラでは上手く色が出ません。本当はもう少し明るめです。こんな絵を描く人がアメリカには多いです。人の描き方をまねするのは難しいけれども、だいたい思い通りに行きました。後から、リンゴの切り口の水平な線が気になってきましたけれど。オリジナルの写真はこちらです。...

Christmas Present

I got mino (a small video camera) from my relative for Christmas instead of a bread maker that I asked. Isn't it amazing how people keep giving you the things THEY want?...

エビ料理 #3

エビが宙に浮いてしまいました。I didn't mean to float the shrimp.acrylic on 16 x 12 inch canvas...

ルビーと猿

WDEの今週の課題写真「Ruby and Monkey」からです。題名からして、気をそそられるではありませんか。人物は得意ではないけれども、どんな人生を歩んだ人なのだろうと思わせる顔を見て描く気になりました。2時間くらい描いたところで(左の写真)これはボツかなと思いましたが、何とか持ち直しました。カメラが青いキモノに拒絶反応か出るようで、コントラストが強すぎで暗く写っています。本当は、もう少し美人でキモノもおとなし...

アラン・アーキン

今回のニューメキシコ旅行のニュースと言えば、12月30日アルバカーキに着いてすぐ、空港でアラン・アーキンが奥さんらしい人と歩いているのを見つけたことです。ベースボール・キャップを深めにかぶって普通の格好をしていたので、映画を見ているとしょっちゅう端役でも見つけ出す主人も気がつきませんでした。ちょうど「ゲットスマート」をDVDで見たばかりだったので、追いついて(かなり早足でした)"I saw 'Get Smart'! It's a ...

暗いです

雨模様で、朝の9時になっても絵を描けるような明るさではありません。冬至を境にして明るくなるのかと思ったら、去年より暗くなっているような気がします。調べてみると日の出が一番遅いのは年末年始なんですね。冬至(12月21日)の日の出は7時55分、今日の日の出は7時57分で、あまり変化なし。サンタフェは明るかったな~。これで調べました。世界中の都市の天気などもがわかります。http://www.timeanddate.com/world...

乗馬と絵

お義父さんと主人と娘は、元旦に乗馬することになりました。わたしは足手まといになるので後に残ってスケッチです。この馬は、わたしがスケッチしている間、辛抱強く同じポーズをしてくれました。こっちの集中力が続かなくて犬を描きだしたら、すたすた歩いて行きくるっと背を向けて寝転がりました。馬にしては珍しいポーズです。(顔が犬になっています)  ...

明けましておめでとうございます

2009年が皆様にとって良い年であるようお祈り申し上げます。年末年始にニューメキシコ州のサンタフェへ遊びに行っていたので、すでに5日になっていますが遅ればせながらご挨拶です。アルバーカーキの空港からサンタフェへ移動中の車内から...