りんごの木

わが家のりんごの木です。写真で見るとわかりにくいですが、これは大きくならない種類の木なので、りんごは土から90センチくらいの所になっていて直径5cmくらいです。たくさん花も咲かなかったし、もう1本あるりんごの木は花を咲かせなかったのに(2本近くにないと実が付きにくい?)、2年目にして小さいながら実を付けました。

今日は曇りがちで気温がぐっと下がるはずなのに、西の空を見ると雲があまりない。2日間、80度を超える日が続いたけれども、もう1日夏になるでしょうか。

IMG_6906apple400.jpg

試合は見せ所なし

試合は見せ所なしので盛り上がりませんでした。ポスターも作ったのに、車に忘れてしまいました。事情は後ほど。

もう秋か

昨日は、娘の中学校のオリエンテーションだったので、徒歩で学校に行き帰りしたら、風がもう秋を思わせる感じ。今日の朝は、水道の水がひんやりしているではないですか。夏が好きなわたしは、とても寂しい。

ところで、中学校が9月4日から始まるので、今年から新しく中学生の娘に付き添って、学校に行ってきました。オリエンテーションと言っても何の説明があるわけでもなく、目と耳の簡単な検査、ID のための写真を撮ったりします。あと必要な経費を払ったのですが、アメリカ人はおつりがわからない!

計43ドルだったので60ドル渡したのに、13ドルおつりをくれようとする。受け取るのをためらっていると、会計をしている女性(たぶんヴォランティアのお母さんたち)2人が、「違うわよ」「こうよね」「え、そうだっけ」なんて、漫才になってしまった。

わたしは、まあそのうち正しい答えが出るだろうと、あきれながら見ていました。

ブラックベリー

ブラックベリーを近所に摘みに行きました。歩いて行ける所が何カ所かあるので幸せ。家族3人で穫るとこのくらい。手が傷だらけになりました。

ブラックベリーパイを作ります。主人はマッフィンが好きなので作ってやるか。

IMG_6897.jpg


実は鹿を見たのですが写真がない! いつもカメラを持ち歩くという法則を、たまに無視するとこういうことになる。

道の反対側にもベリーがあるかと、1人で反対側の草の中を歩いていたら鹿を発見。大人のメスだと思われます。家族を呼ぼうにも声を出したら逃げてしまう。というわでじっと立っていたら左手から第2の若そうな鹿が飛び出して来ました。わたしに気が付いているみたいでしたが、適当な距離なのでしょう。無視して草を食べ続けています。

やっと家族がわたしの方向を見たので、手を振って呼び寄せていたら、その間にもう2頭小さいのが茂みの中から出て来ました。若い3頭はきょうだいなのでしょうか、大きさが少しずつ違うようです。

こんなにたくさん鹿を同時に見たのは初めてです。家族を待っていたので、鹿が歩いて去ってしまうまで20分くらいも鹿の近くで立っていたでしょうか。良い思い出になりました。

ミニトマト

絵が描けないので写真でも . . . 。アメリカではチェリートマトと呼んでいます。絵を描くために撮った写真ですが、可愛すぎてマンガになってしまいそう。

近所の人が実家に帰っている間、庭の水やりをしていました。トマトがどんどん赤くなるので、もらっていましたが、きょう帰って来るので新鮮なトマトもこれで終わり。

小さなトマトは1つずつ味が違って、甘かったり酸っぱかったリが楽しい。来年はわたしも植えようっと。

IMG_6827.jpg

ハミングバード

赤いサルビアをもらって植えていたら、ハミングバードが訪れました。動きが速いうえに曇っていたので、たくさん写真を撮ったのに、うまく写りませんでした。あまりサルビアは好きではなかったのですが、急に好きになったりして。

IMG_6875a.jpg

タラちゃん

スタルカさんのお友達の猫ちゃんです。みんな猫友達がいて羨ましいなー。

ちょっと腕が陰にあるのに明るすぎと気がつきました。少し変えないと . . . 。

IMG_6855a.jpg

暖房が入ってしまった

朝8時くらいにコンピュータに向かっていたら、なんだかこげるような匂いが . . . 。昨日からの雨で温度が下がって、20.5度に設置してある暖房が自動的に入ってしまったんですね。急いで台所の窓を閉めに行きました。まだ秋になる心の準備ができていないよー。娘は早く雪が降らないかと言っていますが。

モントリオール最後の夜

モントリオール最後の夜は豪華にフランス料理で . . . 。レストラン・ヨーロピアに行きました。主人は9コースにしようかと言ったのですが、お勘定を払ってくれた親戚が、一晩中レストランにいることになりそうだから5コースにしようと言い、わたしも合意して5コース。

メニューでは、メインディッシュは3種類しか選べなくて、すでに親戚、主人、娘に全部取られてしまっていたけれど、単品のシーバスを選ばせてくれたので嬉しかった。

5コースとはいえ、「シェフからのプレゼント」とウエーターがフランス語なまりの英語で言いながら、コースのあいまに色々持ってくるので、お腹がいっぱいになりました。

こんでいたので、次の料理に時間がかかる場合に、前もって用意していた「プレゼント」が出て来たのかも知れません。有名人が行きつけのお店で、シェフが適当に見繕って食べさせてくれるのと錯覚するような、いい気分でありました。

「続き」も読んでね。たくさん写真があります。

IMG_6772.jpg
Lobster cream cappuccino's, truffle oil

続きを読む

ドーナッツピーチ

これはドーナッツピーチと言う桃ですが日本にはあるのかしらん。最近絵を投稿していないので、途中ですが出します。陰が濃すぎるので、薄くすると思います。背景は、右から光が来ているのに、右側が暗めの黄緑ではおかしいでしょうか。右と左の色を反対にしたほうが良いかも。

IMG_6852.jpg

もとになった写真
IMG_6815.jpg

手作りの餌箱

雀のように小柄ですばしこい、この鳥を最近よく見かけます。新興住宅地なので住み着くまでに時間がかかったのかも知れません。娘の手作りの餌箱(餌ボトル)は見た目は悪いけれど、けっこう繁盛しています。今日は5羽くらい、同時に来ていました。

「えっ、あんたも来たの?」という感じでにらみ合い。
IMG_6839.jpg

食い意地がはってるのがいて、中に入ってしまいました。
IMG_6847.jpg

枯れたラベンダーの花も食用になるみたいです。
IMG_6849.jpg

あじさい

あじさいももう終わり。手前のピンクいろのは鉢植えですが、遠くにあるのは隣同士で違う色に咲いています。酸度で色が変わるというのに変です。

IMG_6811b.jpg

ロッククライミング

子供たちにとっては、モントリオールの美しい古い石造りの建築は退屈なので、地下鉄に乗ってロッククライミングに連れて行きました。冬が厳しいだけに、屋内のスポーツは重要なのでしょう。かなり大規模でした。倉庫のような建物の中の壁は、ほとんど全部登れるようになっています。冷房なしで、見ているだけでも暑かったです。

フランス語のHPもありまっせー。http://www.horizonroc.com/

IMG_6749.jpg

IMG_6756.jpg

IMG_6757.jpg

古い石造りの建築

モントリオールには教会だけでなく、たくさん石造りの建物があります。西海岸に住んでいる者としては、珍しいので嬉しくなってしまいます。

IMG_6718.jpg IMG_6691.jpg IMG_6708.jpg IMG_6727.jpg

花屋さん

街角で花屋さんを見つけました。やはりフランスの影響でしょうか、洒落た雰囲気です。モントリオールはトロントに次ぐカナダで2位の大都市で、住民の大半はフランス系です。

主人が道を歩いていると、日本人のグループに道をフランス語で訊かれ、英語で話そうとしたら通じないので、あわてて現地人らしい子供連れの女性をつかまえて、かわりに答えてもらったそうです。

もちろんテレビもフランス語で、ホテルでケーブルが見れるのに、意味がわからん!「バニラ・スカイ」を途中から見だして、トム・クルーズがフランス語を話すので笑っていたら、カート・ラッセルが出てきて爆笑です。「グラインドハウス」のイメージなので、フランス語じゃ可笑しいんですねー。

8:9flowershop.jpg

マリア大聖堂内部

これが下記の大聖堂の内部です。他にも観光客がいて、ミサの最中バチバチ写真を撮って、おじさんにシーっとか言われてしまいました。1人でもうるさいのに、早めに写真を撮ってとか思っているので、みんなでバタバタしてしまいました。フラッシュを使っている観光客もいるし、わたしのデジカメの偽物のシャッターの音(こういう場合は止め方を知っていることが必要ですね)も、反響して大きく聞こえました。深く反省しています。

日曜日の午後5時には大ミサがあって、フランス語のお話と2人の美しい歌を聴いて、意味がわからないながらも、少し天国に近くなったような気がしました。暑い中を歩き回ったあと入ったので汗がドッと吹き出て、それが止まったと思ったら今度は眠気がさしてきたので、早めに失礼しました。大ミサなのに大きな大聖堂のなかで人はまばらでした。

8:9interior450.jpg

マリア大聖堂

モントリオールから帰ってきました。どの写真を最初に出すか迷いますが、マリア大聖堂 Cathedrale Marie-Reine du Monde にします。わたし達の泊まったホテルがお隣だったので、これは部屋の窓から撮った写真です。1886年にローマのサンピエトロ寺院を1/4のスケールで模して建造されたそうです。

何回も朝早く目がさめたので、家族が寝ているあいだ窓ぎわで、大聖堂の絵を描いたり、コーヒーを飲んだり、誕生日が旅行中にあったので、親戚が注文してくれたバースデーケーキの残りを食べたりして、贅沢な時間を過ごしました。

8:8kyokai450a.jpg

旅行に出ます

1週間、旅行に出るので投稿はお休みです。旅先で何か描けるといいですでれど。これは、わが家のひまわりです。2、3日前に咲いたばかりです。

8:2sunflower450.jpg

Kazumi

Art Blog by:Kazumi

Etsyというサイトで絵を売っています。
ご質問は日本語でどうぞ。

07 | 2007/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
月別アーカイブ
カウンター