スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この秋初めての霧。霧のない土地で育ったせいか、何回見てもうきうきしてしまう。外に出るのが面倒なので、2階の窓からの写真。朝の10時くらいには消えてしまいました。

sep.jpg


スポンサーサイト

家を出たとたん、鷹かとんびか知らないけれど、大きい鳥が空を舞っているのを見た。(カメラをいつも持ち歩くべき。カメラで撮れるくらい近くでした。)ああいった鳥は空を旋回して、餌を探しているのだと思う。旋回しながら少しずつ遠ざかって行く。わはしは娘を学校に迎えに行こうとしていて、ちょうど同じ方向だったので、ずっとついて行けた。30メートルくらいかも知れない。太陽に羽が透けて見えて美しい。そのあいだに、3回も鳴いてくれたけど、鳥の名前とか鳴き声とか知らないから、何という鳥だったのか、いまだにわからずじまい。

ここら辺では、アメリカの国鳥である、ハクトウワシ(頭が白い)も見れる。ネブラスカから来ている女性と歩いているときに、目の前を横切って(と言っても手が届く距離ではないけれど)飛んで行ったので、感激したら、彼女は興味なさそうでした。

ショーウインドー

少し手を加えました。窓に反射した光は難しくて、やはり上手く描けませんでした。

window2.jpg

WDE - 9月22日

今週の写真です。WDE については、カテゴリー内の WDE をご参照ください。
http://www.wetcanvas.com/forums/showthread.php?t=372408


普通だったら避ける題材ですが、アメリカの公共放送PBSで、アンディー・ウォーホールのドキュメンタリーを見たばかりだったので、この写真にすぐ決まりました。

ウォーホールは、キャンベルスープのイメージで有名ですが、初期の仕事は、イラストを描いたりショーウインドウの飾り付けでした。そのころのイラストでも、同じイメージ(顔や口など)を繰り返している作品がたくさんあります。

提出した作品
http://www.wetcanvas.com/forums/showthread.php?p=4986024#post4986024

window.jpg


もう一点できました。実は、どこにボートを置くと現実的に見えるかと苦労しているうちに、全体の構成を考えるのを忘れていました。続きを読むをクリックすると、本当の絵が出ます。
improved.jpg

続きを読む

第8回グログ仲間展

第8回グログ仲間展が始まりました。Kitasan、毎回お世話になっています。自由参加ですから、興味のある方はどうぞ。質問はブログ仲間展喫茶室でできます。

a_view.jpg

湖畔の風景

水彩画のように見えますが、これもアクリルです。

lake.jpg

ジョニー・デップ

女性の間でやけに人気のあるジョニー・デップを描いてみました。似てるかなー。描いているうちに、似ているか似てないか、わからなくなってきます。

水彩画風ですが、実はアクリルです。オレンジ色の部分が、不自然に思います。肌の描き方とか、勉強したことがないんです。写真に撮ると、気が付かなかった問題が、よく出てくるものです。

彼は美少年だったんですね。描く写真を探しているときに、こんな写真を見つけました。

portrait1.jpg

わたしのスポーツ歴

わたしは運動神経が悪いので、スポーツはほとんど、したことがないのですが、単発的にはテニスをしたり、我が子とソフトボールの練習をしたりします。(そろそろ、ボールが速すぎて恐くなっています。)一番、華々しい思い出といえば、アラスカに行ったときのラペル(rappel) です。日本語がわからないけど、ラペルした、ラペルで崖を降りたと言えるのかな?去年の夏でしたが、今だったらする元気があるかどうか . . . 。ロッククライミングを練習するのは、いろいろな高さがあったけれど、降りるのはここだけ。どんなに高い所から降りるのか、知らなかったからできたのかも。

ガイドさんの会社のサイト。写真が出ているので、もう少しどんな所かわかるかも。
http://www.skagwayrock.com/

心配そうなガイドさんの顔が崖の上に見える。
rock.jpg

WDE - 9月15日 金魚草

今週の写真はイギリスからです(WDE については、カテゴリー内の WDE をご参照ください。)写真が大きすぎて、ダイアルアップ方式では見れなかった人があったみたい。取り消してもう1度投稿し直しているので、写真は下記のページの下の方に出ています。
http://www.wetcanvas.com/forums/showthread.php?t=371064

下の絵を提出したスレッド。
http://www.wetcanvas.com/forums/showthread.php?t=371208

ワインレッドと淡い黄色の金魚草の、とりあわせが美しい写真がもとになっています。葉っぱが、きれいに同じ角度に並んでいるのが面白いのですが、上手く描けなかったので無視しました。数枚葉っぱらしきものを描いて、見る人に想像してもらうしかないです。
snapdragons.jpg

キャンバスにアクリル 28.0cm x 35.5cm

今週のからもう1点。
canal.jpg

キャンバスにアクリル 23.0cm x 30.5cm

川で遊ぶ犬

先日描いた犬の絵に手を加えました。dogs.jpg

コスモス

これは静物画でしょうか風景画でしょうか。空があるから風景画にしておきます。前回のコスモスの絵から考えついて、別の絵を描いてみました。時間をかけると売りたくなくなるのが問題。


cosmos.jpg

46cm x 46cm, キャンバスにアクリル

秋祭り

秋祭りに行ってきました。大学を借りて行っているので、近代的な校舎とコンクリートの敷地で、ちょっと感じがでませんけど。

ゆかた姿の人もちらほら。風船釣りは1ドルでした。「風船釣り」という言葉を忘れていて、sachi さんのブログに調べに行きました。釣るのを教えてくれる人を逃したみたいで、さっさと娘とお友達は手づかみでもらってきました。実はわたしも忘れていて説明しなかったのも悪かった。

akimatsuri1.jpg



お花や書道も展示してありました。

akimatsuri2.jpg



剣道と薙刀の対決。初めて見ました。面をはずすと、ひとりは年配の日本男性、もうひとりは髭のりっぱなアメリカ人でした。

demonstration.jpg



沖縄空手のデモンストレーション。ほとんど白い道着上下を着ていたのですが、このときだけ急に上を脱ぎだしたので、女性も1人いることだし、こっちがあせってしまいました。女性でも鍛えた体ですから、特に背中が筋肉がよく見えて美しい。

demonstration3.jpg

WDE - 9月8日

今週のWDEの写真です。WDE については、カテゴリー内の WDE をご参照ください。
http://www.wetcanvas.com/forums/showthread.php?t=369810

作品を投稿したスレッドです。もう少し直したいところもあるのですが、いま直す気がないので提出しておきました。布は実はレースで、指で描いて表現できるかどうか、興味があったので選んだのですがやはり難しい。
http://www.wetcanvas.com/forums/showthread.php?t=369998

apples500.jpg

50.5 x 40.5cm キャンバスにアクリル

コニーという人もアクリルで描いていて、いつも鮮やかな色の絵を描くので、見るのが楽しいのですが、今回彼女がコスモスを描いているのを見て、わたしも描いてみました。これは約、25cm x 20cm と小さい練習用で、大きいのをもう1枚描くつもり。

flowers2.jpg

夕日のなかのレニア山

私の家からはタコマ富士と呼ばれるレニア山が見える。(写真の右側がわたしたちの家)といっても、1階からは家の外に出ないと見れない。2階からだと窓を開けて頭を外に突き出さないと見えない。窓が大きくて低いので、気をつけないとバランスをくずして、落ちる可能性あり。でも、季節によって、天候によって変化する山は、見飽きることがありません。

mountain.jpg

WDE 招待状

次回のWDEへの招待が来ました。写真は土曜日午前5時にでます。カナダの写真だと思われます。WDE については、カテゴリー内の WDE をご参照ください。
http://www.wetcanvas.com/forums/showthread.php?t=369355

川で遊ぶ犬

調子が出て来たので、もう一点 WDE。3回続けて上手く行かなかったときと比べると、かなり気分が楽になりました。頭はこんなにピンクのつもりではなかったので、あとで直すかも。

このもとになった写真は、WDEが出るまえの招待状(予告)にあった写真です。
http://www.wetcanvas.com/forums/showthread.php?t=368100

doginwater.jpg


続けて残りの2匹の犬も描きました。水面に反射している光を描くのに失敗したので、乾かしてから次にどうするか考えているところです。
twodogs500.jpg

悲しいニュース

昨日の夜ニュースで、クロコダイル・ハンターことスティーブ・アーウィンが亡くなったのを知って、唖然としました。まだ、44歳でした。娘と2年間くらい、よくテレビ(アニマルプラネット)で見ていたので、家族の一員までとはいかなくとも、遠くに住んでいる親戚が亡くなったくらい、がっくりしています。奥さんの出身地のオレゴン州ユージン市に、一時住んだことがあるのも、親近感があった理由だと思います。年をとってくると、自分より若い人に先に行かれると、しょんぼりしてしまいます。

WDE - 9月1日

今週のWDEの写真です。今回もまたイギリスの写真です。WDE については、カテゴリー内の WDE をご参照ください。
http://www.wetcanvas.com/forums/showthread.php?t=368450

風遊子さんが先にできたので、提出しました。
http://www.wetcanvas.com/forums/showthread.php?t=368888

やっと9月4日に提出です。(上記のリンクに加えました。)猫の絵を描こうとして、3回も失敗したので、方向を変えて手術用の手袋をして指で描きました。

cottage500.jpg

キャンバスにアクリリック

この絵を描いたときは気がつかなかったのですが、このウイリー・ロッツ・コテッジは有名な絵の題材だったのです。ジョーン・コンスターブルという画家が、1821年に描いた The Haywain という絵です。現在の写真と同じように、小さな木がコッテッジの右側にあるのが、何だか不思議。周辺は木や草がなく、ぜんぜん違う所のように見えます。

Kazumi

Art Blog by:Kazumi

Etsyというサイトで絵を売っています。
ご質問は日本語でどうぞ。

08 | 2006/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
月別アーカイブ
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。