Morimoto

フィラデルフィアの親戚を訪れたとき、鉄の料理人の森本シェフが経営するレストランに行ってきました。黒い服を着て、立っている人たちが、みんなお店の従業員ですから、金額が高いのも想像できると思います。目の前で作ってくれる、豆腐料理がお勧め。

morimoto2005a.jpg

morimoto2005b.jpg

morimoto2005c.jpg

morimoto2005d.jpg

暑かった~

暑いと言えば、やー、子供のころは暑かったですよね。わが家は広島の狭いアパート住まいでしたから、じっと座っていても、じわっと汗が首の辺りを流れました。(当時はお金持ちも貧乏人も暑かったでしょうけど . . . 。)

20代の時に一人暮らしをしていたころは、近くに住む女性に2階に下着を干していて、盗まれたと聞いたので、恐くて窓を開けて寝られないので、これも暑かったですねー。

シアトルは、暑くても乾燥しているので楽です。でも、3日くらい暑い日が続くと、家が暖まっていて、やっぱり流れないまでも、じわっと汗が出てきます。わが家は扇風機さえありません。

長い長い旅行

12日間の旅行を終えて帰って来ました。最初にフィラデルフィアにある、主人のお父さんの家で2泊し、3時間くらいドライブして、去年も行ったデラウエア州のフェンウイックに到着、1週間後これまた、主人のお母さんとご主人にドライブしてもらって、フィラデルフィア空港から、今度はオレゴン州ポートランドまで飛び、休暇がなくてフェンウィックに行かなかった主人に合流、3、4時間のドライブで、セントラルオレゴンのサンリバーリゾートで、主人のお父さんと奥さんに合流し、そこで2泊したあと、数時間ドライブして家にたどり着きました。

こう書くと、東海岸と西海岸を股にかけた、豪華なバケーションみたいに聞こえますが、行きたくない旅行というのは、面白くないですねー。親戚がごちゃごちゃいるし、フィラデルフィアでの外食とフェンウイックで親戚が穫ってきた新鮮なカニ以外は、アメリカに住んだことがある人なら知っている、何と言うことないアメリカの食事。中華料理さえもありませんでした。旅行前に歯ぐきの手術をして、食事ができなくて体重が減って、挽回しかかっているときにこの旅行で、また体重が減ってしまいました。わたしは痩せていて、普段は体重の変化がそんなにないので、これは結構事件です。

フェンウイックという所は、海岸にある観光地と言えば観光地で、たいしてショッピングというのもなく、ただ海岸で日向ボッコをする場所です。子供たちはブギボードで遊びます。わたしは、行きたくなかったのですが、娘がまだ一人で旅行できないため、単に付き添いです。毎日晴れているとともに湿度が高いです。海岸にたどり着いて、座ったとたんに息ができなくて、ちょっとパニックになった日があったくらいです。シアトルが、東京やデラウエアと違うのは、暑い日が一週間以上続かないということでしょうか。デラウエアは、前回行った6月の下旬もかなり暑く、8月もこの調子だし、夏は東京みたいなんだと思います。

Kazumi

Art Blog by:Kazumi

Etsyというサイトで絵を売っています。
ご質問は日本語でどうぞ。

07 | 2005/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
月別アーカイブ
カウンター